リフォーム施工事例

コンパクトになっても、使いやすさも収納力もアップした玄関

玄関ホールを違うお部屋に取り込み、以前より範囲がコンパクトになった玄関。
しかし、コンパクトになったからと言って、不便さや窮屈さを感じさせることはない玄関になりました。

鏡や斜めの上がり框(かまち)は奥行きを感じさせます。
斜め框は奥行きを感じさせるだけなく、下足の面積が広く取れるので以前より使いやすくなっています。

鏡付きの靴などのための収納棚と正面に隠せる収納を新たに設置。オープンな収納から隠す収納に変更して、すっきり片付く収納力の高い玄関。

正面の収納は、お子様たちのものを片付けるため大型のものにし、それぞれの場所を決めて自分で片付ける習慣作りにも一役買います。

施工情報

築年数25年

建築タイプ戸建

素材や特徴

事例一覧に戻る

タイトルとURLをコピーしました