リフォーム施工事例

分けてつながる、思い出を作る玄関

家に入るとすぐにリビングだった玄関は、玄関ホールと廊下で空間を分けて、お母様世帯のスペースに新しく設けた玄関とつながり、お互いに時間など気兼ねなく行き来できるようになりました。

玄関扉の向きを変えることで、右にはオープンなシューズクローク、左には大きな水槽を置く造作棚のある土間の収納を設けても、外からの視線はしっかり遮り、プライバシーもばっちり。
外から土間にいるお魚をのぞける小さな窓は、家族はもちろんお客様もお楽しみいただけます。

水槽を置いている土間の先には、自転車なども置けるガレージを兼ねた多目的スペース。土間続きの広い多目的スペースで水槽や自転車などのお手入れもでき、一緒に遊んだりもできます。共有部分の土間と玄関ホールで行き来ができるから、外に出なくてもお互いに気兼ねなく使えます。

施工情報

費用80万円

施工地奈良県奈良市

築年数50年

建築タイプ戸建

※費用は参考価格です。

素材や特徴

事例一覧に戻る