リフォーム施工事例

クラシカルな雰囲気に、全身を包まれる浴室

幾何学で華やかさを感じるモロッコタイル柄のアクセントパネルが、クラシカルな雰囲気を醸し出す浴室。浴槽やカウンターをアクセントパネルと同じさわやかなブルーで統一し、清潔なホワイトを組み合わせ、さわやかさを感じるくつろぎ空間になりました。

腕を掛けやすい浴槽フチの美しいカーブと高いヘッドレスが、全身を包み込まれるような感覚をもたらし、よりリラックスできる時間を叶えてくれます。3種類の水流を手元のスイッチ一つで切り替える、「節水」と「適度な刺激感」を両立したシャワーは、家族の好みやシーンに合わせて使えます。
タイルで覆われた床や壁から、水はけがよく、足ざわりのいい温かい床にすることで、冬場はヒヤッとすることをなくし、お風呂時間を終始快適なものに。そんなくつろぎ空間は、「昼間から入浴すること」がご主人の楽しみの一つになったと嬉しいお言葉をいただきました。

日々のお手入れは簡単なことはもちろんのこと、お孫さんが来られた時や将来のことも考え、手すりや浴室と洗面の間の段差を小さくするなど、安全性と快適性にこだわっています。

事例一覧に戻る

トップへ戻る