リフォーム施工事例

本物の質感で木のぬくもりを感じるリビング

元々広かったリビングをより広く、木のぬくもりを感じるナチュラルな空間へ。無垢材が醸し出す木の本物の質感は、肌触りがよく大人の落ち着いた空間を実現。

おうちを支える「1本の通し柱」は補強も兼ねて2本追加し、お部屋のアクセントになる造作格子へ変身。濃い木目調クロスで仕上げることで、塗装よりも木目感が美しい仕上がりになり、部屋の雰囲気になじみます。

フローリングにすべすべした肌触りと時の経過とともに味わいのある色になるブラックチェリー、キッチンにパイン、家具にオークとウォルナットと無垢材をふんだんに使用。バラバラの素材にもかかわらず、全体的にまとまった木のぬくもりを感じるナチュラル空間に。

リビングと廊下の扉をLOHAS の無垢建具ドアを使用。無垢ドアとの相性がいいチェッカーガラスと自然塗料ミディアムブラウン色で落ち着いた色であたたかな空間を演出します。

施工情報

施工地大阪府堺市

築年数39年

建築タイプ戸建

素材や特徴

事例一覧に戻る