リフォーム施工事例

趣味も友達との時間も、ぜーんぶ楽しむ!ライブラリースペースのある広々リビングダイニング

趣味の本やDVD、雑貨などをたっぷり収納できるライブラリースペースや畳スペースを設け、広々した空間でくつろげるようになったリビングダイニング。細かく仕切られた部屋を大胆にも3つつなげることで、使いづらさと収納不足というお悩みを解決し、理想の暮らしを叶える空間になりました。

お持ちのたくさんの本を収納したいというご希望から、TVを直接壁に掛けるのではなく、TVを設置する専用の壁を新たに造作。造作した壁の後ろに、両側にたっぷりの本を収納できるライブラリースペースを設けました。
TVの壁は天井まで伸ばさずに、上部をあえてブラックアイアンのフレームにして抜け感を出し、繋げた空間にを広がりを残し、気配も感じられるようになっています。TVを掛ける面には、焼きムラ、色あせ、デコボコした粗い質感など素材感を楽しめるレンガ調のタイルをあしらい、甘くなりすぎないナチュラルな空間を演出。テレビの配線も全て壁の中に収めることで、生活感を感じさせずスッキリ。

リビングの一角に設けた小上がりの畳スペースは、ゆったりとくつろげる癒しの空間。たくさんのお友達が来た時には、このスペースでくつろいでいただくこともあるそうです。また、下にスペースに大きなものや季節ものも収納。いつでもリビングダイニングがすっきり片付きます。壁に落ち着いた黄色のアクセントクロスをあしらい、以前からお持ちのアンティークな和箪笥も馴染むあたたかな雰囲気に。間接照明でやわらかく照らし、よりくつろげる工夫が施されています。
また、天井に室内干しが出来るホスクリーンを設置し、雨の日や帰りが遅い日のお洗濯も可能にしました。

ダイニングの壁に造作した棚には、一部にあえて棚板を設けず、ワークスペースとしても使えるようにしました。
机として使えるスペースのすぐ横の棚に、携帯などの充電やルーター・電話など、まとめて置けるように、コンセント・LAN・電話線を配線。コードが絡むことも防ぎ、天板に開いた穴からコードを引っ張れるようにすることで、使いやすくなるようにしました。壁の上部には 、高さも変えられる木目がきれいな3段の造作棚を設置。好きな雑貨や旅の思い出の品をたくさん並べられるようになり、「好きなものに囲まれた暮らし」が出来るようになったと嬉しい声をいただきました。

事例一覧に戻る

トップへ戻る