リフォーム施工事例

土間のある暮らし

透明スクリーンパーテーションでリビングとつながった土間は、空間だけでなく家族や友人のつながりを強め、様々な生活に寄り添う特別な空間へ。

家の中心にある土間スペースは以前は孤立し全く使われていなかったため、玄関ホールから続くこの土間がもっと素敵な空間になるように、「土間スペースを生活の一部として活かす」おうちに。土間スペースをリビングと繋げ、間仕切りをあえて透明のスクリーンにすることで土間との一体感を出し用途に応じて様々な使い方が出来るようにしました。

時には子供達の遊び場になったり、縁側の様に土間に腰掛けて友人との喋り場になったり、掃き出し窓を開放して、外と繋がるアウトリビングとして使ったり、インナーテラスの様にお気に入りのイスとテーブルを置いて夜は夫婦の晩酌スペースになったり、使い方は十人十色。今まで活用出来ていなかった土間スペースを生活の一部として取り込むことでより豊かな空間と暮らしが生まれます。

乱形の石畳や木の形を生かした柱など、もともとのおうちが持つ魅力を最大限に生かしつつ、ガラスを断熱性・気密性が高いものを使用して、寒い冬でも快適に過ごせるようになりました。

事例一覧に戻る

タイトルとURLをコピーしました