リフォーム施工事例

マルチなシーンにフィットする、つながる上品なゲストルーム

和室から洋室になったゲストルームは、リビングダイニングとスクリーンパーテーションで仕切られ、お友達とお食事を楽しむときは開いて広々と使い、大事なお話をしたりするときは閉めて落ち着いた空間にできます。

羽目板天井は、部屋に木のぬくもりと上品さをアクセントし、ゾーニングの効果も持たせています。リビングダイニングから続くので、開いたときにつながり、一つの空間となって隔たりを感じさせません。
また、窓側の天井に不要な時は片付けられる室内用物干しを設置し、家事もできるマルチな役割を果たしますお部屋になっています。

廊下につながる動線を新たにつくることで、プライベート空間を通らずにゲストルームに案内を可能にし、おうちを回遊でき家事や日常生活がスムーズになるようになりました。

事例一覧に戻る

トップへ戻る