リフォーム施工事例

さりげないボタニカル柄のアクセントパネルが、上品に彩る入浴タイム

白基調とした清潔な空間を、淡いピンクのボタニカル柄のアクセントパネルがさりげなく彩る浴室は、奥様のご希望された”華やかでありながら、大人の落ち着きを感じられる空間”になりました。

タイルの床にコンパクトな収納棚のみのシンプルな浴室から、広々としたカウンターを備え、ホワイトと淡いピンクでまとめられた華やかさを感じる浴室へ。水はけのいい床は日々のお手入れを楽にするのはもちろん、冬場の床の冷たさや、滑ってヒヤッとする瞬間も軽減。断熱性にも優れた浴槽は、浸かった時に自然な位置に腕が置けるアームレストがついているから、リラックスした体勢で入浴時間を愉しめます。主張しすぎない淡いピンクのアクセントパネルで、視覚的にもやわらかく大人の上品さも持ち合わせて、一日の終わりを優雅に過ごせる空間になりました。

お年を召した時でも安全に入浴時間を愉しんでもらうために、浴槽の壁に手すりを設置。シャワーをかけているバーも手すりとして使え、シャワーをかけているフックは、スライドできるので座ったままでも、ピッタリの位置でシャワーを使えます。

施工情報

建築タイプマンション

施工地神奈川県伊勢原市

築年数23年

素材や特徴

事例一覧に戻る

トップへ戻る