リフォーム施工事例

シューズインクローゼットがこれまでとこれからをつなげる、和モダンな玄関

和風住宅の良さを生かして、モダンに生まれ変わった玄関。アーチの入り口が特徴的なシューズインクローゼットは、廊下へ通り抜けられる大容量の収納。既存のお部屋とも融合しながら、動線や収納などの利便性・デザイン性も兼ね備えた、和モダンな空間で家族を迎え入れます。

日本家屋の雰囲気はしっかり残しつつ、生活しやすくすることをご希望されていたおうち。歴史を感じる梁や柱と調和する、濃いブラウンのフローリングやドア、土の質感を楽しめる聚楽壁で、おうちの持つ【和】の雰囲気を、より楽しめる空間へ。
お悩みの一つだった収納不足は、隣の部屋の押し入れを取り込んで、新設したシューズインクローゼットで解決。靴などの日常のアイテムはもちろん、片付ける場所に迷うゴルフバッグなど大きなものもすっぽり。
アーチをくぐり廊下に抜ける動線で、毎日のお出かけもスムーズに。柔らかな曲線は、和の空間におしゃれなモダンな要素もプラスし、目も楽しませてくれます。

外から見える土間側にアウトセットの引き戸。廊下側にはドアを設けずに、開けておくことでクローゼット内に湿気がたまることを防ぎ、湿気の多い季節でもカビなどを予防。人を感知して点灯するライトは、短時間しかいないシューズインクロゼットにはぴったり。つけたり消したりする手間も省け、消し忘れなどの防止にもつながります。

部屋の出入りのたびに、お客様におうちの中が見えるダイニングの扉を、外から見えない位置に移動。代わりに、ワイドな室内窓を設置。光は通すが視線は遮るガラスで、ダイニングに光を取り込みつつも、外からの視線を気にせずに、くつろげるようになりました。扉の隣のアーチ形ニッチには、一凛のお花を飾り、お客様を迎え入れる。

事例一覧に戻る

トップへ戻る