リフォーム施工事例

空間を上手に使った、ゆったりくつろげるリビング

キッチンとつながり、料理中でも家族とコミュニケーションが取れるゆったりくつろげるリビング。

テレビボードの後ろは多目的に使えるスペース。
ベッドスペース、部屋干しスペース、在宅ワーク時のテレワークスペースにと変幻自在。
入り口の位置を移動はしやすいが、中の様子が見えにくくすることで、オープン過ぎずプライバシーを守ることができる計算された空間に。

壁で完全に仕切るのではなくテレビボードでゆるく区切ることで、リビングに圧迫感を感じさせず、空調も一つとエコで経済的に。

多目的スペースのアイアンバーの一つは懸垂バーと遊び心も添えて。

施工情報

建築タイプマンション

施工期間3ヶ月

施工地奈良県奈良市

築年数30年

素材や特徴

事例一覧に戻る

トップへ戻る