リフォームレポート

リフォームが完成したお住まいを見てみましょう!

リビング
優雅な時間が流れる
海外リゾートのようなリビング

ブルーグレーのクロス、クローゼットの無垢材ルーバーとテレビの後ろにあしらったアクセントタイルの白でコントラストが印象的ながらも、シックに仕上げたリビング。質感が楽しめるアクセントタイルを間接照明で照らし、上品で優雅な時間を楽しめる空間になりました。

書道教室を開いていた和室。プライベート空間のダイニングを通る必要があり、公私が混ざってしまっていました。

垂れ壁を設置し、壁付けテレビ上部に間接照明、クローゼット側の壁にピクチャーレールを設置。間接照明は白いタイルを照らし、ピクチャーレールで奥様の書道を飾ったりインテリアも堪能できるように。
 リビングとダイニングの間にある梁にダイニング側のクロスをリビングと同じものを使うことで、梁があっても視覚的に空間が途切れずにつながり、圧迫感のない空間にしました。床暖房も設置して、くつろぎの時間をより快適に。

ダイニング
ターコイズブルータイルが彩る
大人のダイニング

深く濃い色合いのダークブラウンのフローリングやブラインドと白のクロスで高級感のあるぬくもりを感じるダイニング。以前からあったマントルピースの魅力を活かしつつ、ライティングやターコイズブルーのレトロ調タイルなどのアクセントを加え、穏やかで優雅な時間を織りなす大人空間になりました。

存在感を放つレンガ調のマントルピース。元々の魅力を活かし、スタイリッシュな空間に。

奥様がお好きな色のターコイズブルーのレトロ風タイルを仕切り壁にあしらい、ダークブラウンで重くなりがちな空間のアクセントとして空間に彩りつつ、生活感が出がちなキッチンをファッショナブルに。
 スポットライトに照らされた、アクセントタイルやマントルピースは人の視線を集め、タイルに反射した光は空間をやわらかく照らします。
 幼少時お住まいの近くに海軍基地があったこともあり、馴染みもあるお好きなオールドアメリカンや英国風インテリアを楽しめる空間へ。

キッチン
本当に必要なものだけ残し、
動線も収納も叶えた
ブルーグレーのシックなキッチン

生かせず不便に感じていた動線を見直し、収納も動線もどちらも叶えたキッチン。リビングダイニングのアクセントカラーと揃えたキッチンは、シックでおしゃれになりました。

廊下へつながる扉があるために収納力が不足していたキッチン。食器棚等を置いたため、動線が塞がり洗濯のたびに遠回りを強いられ、食器棚に挟まれて洗濯機も使いづらい状態でした。

「廊下への動線」か「収納力」の二択を迫られていたキッチン。建物の構造上移動が難しい洗濯機への動線だけを残し、残りはカップボードにすることで、本当に必要な動線と収納力を両立しました。
 収納・利便性を向上するカップボードだけでなく、調理や後片付けが楽なるシンク上の水切り収納、作業台のコンセントなど機能も充実。間取り変更で出来た小さな隙間もすべて収納に使える造作棚の設置。そこに市販の収納ボックスがサイズも色もシンデレラフィット。

居室
必要な時だけつながれる
ちょうどいい広さで
プライベートを分ける部屋

プライベートとパブリックを分けたいが、必要な時には広い空間として使いたい。ご希望を叶えて、収納も増やしてどんなシーンでも使いやすいお部屋になりました。

以前のリフォームで壁をとり、つなげた洋室。しかし、収納スペースが十分でなかったために、物が収まりきらず十分に空間を活かせていませんでした。

おうちで書道教室を開かれるということで、サニタリーパネルを腰壁に使用。もし墨がついたとしてもお手入れが簡単に。
 お部屋を壁で完全に分けるのではなく、梁に沿ってアコーディオンカーテンを設置して、教室の時だけ仕切って、プライベート空間とパブリック空間を分離。片方にはウォークインクローゼットを、もう一方の収納も拡張して、片づけやすい空間に。

玄関
空間にぴったりの収納で、
シックでスタイリッシュな玄関

空間を最大限に生かした大容量収納と、モノトーンを基調とした空間の中に上品な質感をもつ石目調のグレークロス、玄関タイル、レザー調シートを張った扉などをあしらい、シックでスタイリッシュな玄関になりました。

収納スペースと家具に隙間ができて、空間を十分に生かせずにいた玄関。お手製の目隠しなどで工夫して片づけていました。

天井から床まで使う大型収納は圧迫感や狭さを感じることがあるため、フロートタイプの収納で収納力を実現しつつ圧迫感を軽減、また普段履きは収納下に片付けることで玄関が散らからず、片付けの手間も減らします。扉の後ろにも収納できるので、取り出しも収納もスムーズと使い勝手も抜群。
 リフォーム前から玄関に入ると目に入る壁に飾られた絵や写真。梁の向こうに照らす角度を調整できるユニバーサルダウンライトを設置して、廊下の一部をギャラリーに。

タイトルとURLをコピーしました