リフォームレポート

おうちのお悩み・ご希望をお聞きしました。おうちのお悩み・ご希望をお聞きしました。

好きなテイストの家で、ゆっくりゆったりとくつろげるおうちにしたい!

築20年を超えて、水回りをはじめ老朽化や収納不足も気になってきた。全部解決してすっきりした空間で暮らしたい。どうせリフォームをするなら、思いっきり自分好みのテイストの空間でゆったりくつろぎたい!

  • 部屋は”数より広さ”でゆったり使いたい3LDKと部屋数が多いけど使い切れていない。数を減らして広い空間でゆっくりしたい。
  • 壁しか見えないお料理タイムリビングをのぞける小窓はあっても、洗い物や調理中は壁しか見えない。
  • 収納空間<収納したいもの
    入れたいものが入らない
    各部屋の収納が小さく、収まらない!ものが収納の前を塞ぎ、使いづらくなるという悪循環。
  • 「21年もの」の水まわり、劣化が気になってきた…水まわりをはじめとする設備は、だんだん劣化が気になってきた。使いやすさもだが、デザインも好みに合ったものにしたい!

プロが見つけたぐんっと良くなるリフォームのポイントプロが見つけたぐんっと良くなるリフォームのポイント

お客様の声から感じたことや、一級建築士が調査したからこそわかった
プロならではのリフォームポイントをご紹介

おうちの使い方を難しくする斜めの壁
これをうまく活かせるかどうかが、
快適な生活を実現する鍵!

おうちが正方形ではなく、一辺が斜めの変形タイプ間取り。
斜めの間取りは家具の配置が難しいなど、お困りの声が。
お困りポイントは活かし方次第で、素敵な空間に変身!
ご家族の希望に合った華麗な変身をご提案するのが、
プランナーの腕の見せどころ!

現場調査で発見!
キッチン後ろに秘密の空間

おうちの調査後に工事前図面を作成していると、
キッチン後ろに謎の空間を発見!
建設時にキッチンとお風呂の壁を合わせるために
できたであろう空間。
この空間を使ってキッチンをもっと広く、
使いやすいプランをご提案!

タイトルとURLをコピーしました