スタッフブログ

アイアン窓とハンモックが美しい「和×インダストリアルデザイン」のお家

こんにちは、スペースアップです。今日はみなさまに施工事例をご紹介します。

大阪府和泉市のN様は、10年ほど空き家だったご両親の持ち家をリフォームし、理想の暮らしを叶えました。新築同様の思い描いた通りの家になったと、うれしいお言葉をいただきました。

リフォーム前のお家は、築37年の純和風住宅。リフォームとあわせて耐震性の補強も行いました。

リフォームのテーマは、「家庭的インダストリアル」。
無骨なアイアンをアクセントに、ナチュラルであたたかみのあるデザインを目指しました。

リビングが広くなったことで、ご友人を呼んでホームパーティをすることが増えたそうです。

和室の広縁スペースはインナーバルコニーに作り変え、リビングの奥まで光が届くよう工夫。リビングに取り付けたハンモックは、奥様のお気に入りのスペースです。あたたかい日は、日差しとグリーンを感じながら読書をしているそうです。

白煉瓦調のおしゃれなキッチン。オープンなつくりなので、料理をしつつ家族との会話を楽しめます。また、掃除のしやすいタイルの床材を選びました。

トイレには、デザインと収納力を兼ね備えたフロート型チェストを設置。家事をスムーズにするため、洗面所には2wayドアを設けるなど、暮らしやすさを叶える工夫がいっぱいです。

「古い家だから」「空き家になって長いから」という理由で新築を考えている方も、一度スペースアップにご相談ください。工夫次第で、古いお家でも素敵な暮らしが叶います。

一覧に戻る

トップへ戻る