スタッフブログ

こだわりの家具が映える、カントリー調のやさしいぬくもりにあふれたお家

こんにちは、スペースアップです。今日はみなさまに施工事例をご紹介します。

東京都八王子市のK様は、2階建ての戸建てにお住まいでした。しかし、近隣に家が建ち日光が入らなくなったことから住み替えを決意し、中古マンションを購入されました。

奥様はマンションの内装が好みじゃなく、「リフォームで本当に雰囲気が変わるのかな。狭くならないかな…」と不安だったそうです。中古マンションの購入を後悔していたとも。

しかし、リフォームで生まれ変わった空間を見て、「雰囲気がガラッと変わった!居心地のいいお部屋になった」と大変喜んでいただけました。

和室を取り込むことで、明るくて開放的なリビングダイニングに。K様がお持ちのこだわりの家具が映えるよう、塗り壁風のクロスとラスティックな木目のフローリングを合わせました。個性的な照明が空間をより引き立てています。

十分な広さを確保したキッチンスペース。使い勝手を考え、収納の扉もサイズ調整しました。

「洗濯機が廊下から丸見えになるのは嫌だ」というK様のご要望を受け、カントリー調の素敵な造作洗面台が正面にくるよう、配置を変更。カウンターの素朴な白タイルが自慢で、家を訪れるご友人たちにも好評だといいます。

お家が雑誌に掲載されたことがあるほど、インテリアがお好きなK様。リフォームによって、お気に入りの家具や雑貨に囲まれた心地の良い暮らしを実現しました。

「住み替えたいけど、住み心地が悪くなったらどうしよう」「リフォームでそこまで内装の雰囲気が変わるのかな…」と悩んでいる方は、一度スペースアップにご相談ください。あなたの理想のリフォームプランをご提案いたします。

一覧に戻る

タイトルとURLをコピーしました