スタッフブログ

【マンションリノベーション】解体工事

こんにちは、リフォームのスペースアップです。
今回はマンションのリノベーション現場をレポートします!

養生等工事を始める準備が整ったら、電気やガス・水道など配管関連などを止め、解体を進めていきます。

まずは、キッチンやお風呂、トイレなどの住宅設備機器を解体していきます。

キッチンを外すと、裏側はこんな感じ。
施工管理やリフォームアドバイザーが事前に状態などを見ていますが、解体して初めてわかることもあるので、問題などがないかもしっかりチェック

設備機器を解体・撤去したら、続いては「間取り変更」に伴う、壁や床の解体に入ります!

今回はリビングと和室、そしてその先のお部屋の一部をつないで、一つの広い空間にします。
なので、間の和室をはじめとする壁や床などを取り払います。

工事の安全性確保のために、解体の際に出た廃材や道具などの整理整頓をキッチリした現場づくりを心掛けています。

次回は、新しい間取りのベースとなる下地工事などをレポートいたします!

一覧に戻る

タイトルとURLをコピーしました