リフォームコラム

子どもも大人も楽しめるエンジョイリフォーム

新型コロナウイス感染拡大のため自宅で過ごす時間が増えました。気軽に外出ができない今だからこそ、快適なおうち時間を家族で満喫したいですよね。今回は、子どもから大人まで、ステイホームをもっと楽しめるようになるリフォーム事例を7つ紹介します。

【事例1】広々としたキッズスペースのある家

大きな窓に高い天井の広々としたキッズスペースに、雲梯(うんてい)やボルダリングを設置しました。子どもたちは部屋の中を自由に動き回れるので、なかなか外に出られない時期も、退屈することなく元気いっぱいに過ごせます。
ステイホームが続くと大人はもちろん、子どもたちもストレスがたまりがち。アスレチックパークのような子ども部屋は、ストレス発散の場になりますね。

【事例2】雲梯や黒板で元気いっぱい遊べる家

ロフト下に雲梯、壁には黒板を設置しました。雲梯は腕だけで自分の体を支えながら前進するので、身体能力の向上や脳にも良い刺激を与えます。ロフトのはしごを上り下りしたり、雲梯でぶら下がったり、わんぱくな子どもたちも満足できる部屋づくりを提案しました。

また子どもはどこでもお絵かきをしたくなるもの。目を離したすきに壁に落書きをしていることもありますよね。黒板の壁を用意すれば、いつでもお絵かきが楽しめます。

【事例3】ボルダリングと雲梯のあるスタディスペース

こちらはスタディスペースにボルタリングパネルと雲梯を設置した事例。宿題の合間に体を動かせば、集中力もアップしそうですね。
壁に固定するクライミングホールド(手や足をかける部分)は、カラフルな物をよく目にしますが、このようなシックな色合いの商品も。雲梯も黒色で、おしゃれな部屋の雰囲気にうまく溶け込んでいますね。ボルタリングと雲梯のあるスタディスペースにすると、心身ともにリフレッシュできるので宿題も効率よく進められそうです。

【事例4】廊下を体力づくりのスペースに

お部屋にスペースがなければ、廊下を有効活用してはいかがでしょうか。玄関と部屋どうしを行き来するだけで、なかなかメインになりにくい廊下も、このように雲梯やボルダリングウォールを設置すれば、楽しい遊びの空間に。

鮮やかなクライミングホールドは壁に彩りを与え、家を一気に明るい印象にしてくれます。室内でたくさん運動ができるので、長引くおうち時間のストレス発散、体力づくりになりますね。

【事例5】エアリアルヨガを自宅で楽しむ

子どもだけでなく、大人だって運動不足に悩むもの。特にコロナウイルスの影響で在宅ワークが増えたことで、体を動かす機会が減った方も多いのではないでしょうか。

走り回るようなスポーツが難しくても、ちょっとしたスペースで取り組めるのがヨガ。こちらのリフォームでは、天井にヨガ用ハンモックを取り付けて、空中に浮いた状態でヨガをする「エアリアルヨガ」をできるスペースをLDKの一角につくりました。エアリアルヨガはリラックス効果や姿勢改善、ダイエット効果やストレス発散に。ステイホームで発生した心身の悩みは、プライベートスペースを設置し運動を習慣にすれば、解決できそうですね。

【事例6】インナーテラスで日向ぼっこ

明るい自然光を浴びながら、おうちでヨガやグランピング、カフェなどを楽しむスペースとしておすすめしたいのがインナーテラス。屋外ではなく、完全な室内、もしくは屋根に覆われた屋外に設置した空間です。

たっぷりと自然光が差し込むスペースにすれば、冬でもぽかぽかと暖かくすごせる空間に。室内干しもできるので、雨の日の憂鬱も解消されます。屋外の感覚を味わいつつ、外気や天候に影響されない快適スペースでおうち時間を満喫しましょう。

【事例7】音楽機器に囲まれた大人の空間

コロナ禍では気軽にコンサートや映画館にも行けないので、おうちで楽しむという方が増えています。せっかくなら内装や照明にこだわった空間で、音楽や映画をさらに楽しみませんか。

こちらのリフォームでは、統一感のあるスタイリッシュな空間に、ぬくもり感のある間接照明をプラス。愛用の音響機器をおいて、穏やかな大人時間を満喫できるリビングをつくりました。大音量で音楽やホームシアターを楽しみたいという方には、防音リフォームを加えるのもおすすめ。周囲に気兼ねなく大好きな音楽を聴きながら、至福の時間を過ごせます。

まとめ

コロナの影響でステイホームが続き、家族との時間を快適に過ごせるリフォームが増えています。運動不足、ストレス解消のため子どもたちが遊べるスペースをつくったり、大人の趣味の空間をつくったり、こだわりのリフォームでおうち時間を満喫したいですね。

スペースアップでは、もっとあなたの趣味や暮らしを楽しめるおうちにするため、最適なリフォームをご提案させていただきます。「こんな趣味の空間がほしい!」といったご希望や、「でも狭いし……」といった今のおうちに対する不安や悩みごとなど、何でもお気軽にご相談ください。

トップへ戻る