スタッフブログ

【マンションリノベーション2】造作家具とタイルの設置

こんにちは、リフォームのスペースアップです。
最近は「在宅ワークが増えた」という方も多いかもしれません。
書斎まではいいけど、ワークスペースが欲しい。そんな人におすすめの「造作デスク」工事の様子の一部と、タイルの設置など工事の様子をレポートします。

今回は、キッチンの位置や向きはあまり変えず、新しい設備に変えていきます。
この段階では、コンロや食洗器などはまだついていない段階です。

リビングのクローゼットだったところを、造作デスクを設置していきます。
クローゼットの扉を外し、デスクの天板や配線などを取り付けて、下地を作ります。

下地の上に、棚や壁の有効ボードの設置などをしていきます。
隣にあった床の間は、可動式の収納へしていきます。

お部屋のアクセントになるタイルもクロスを貼る前に、設置していきます。
寝室になるお部屋には、木の質感がおしゃれなタイルを、廊下には石のクールなタイルをあしらいます。

リビングのテレビを設置する壁には、ナチュラルな手触りの大理石調タイルで、上品かつダイナミックな柄がより洗練された空間に。

次回は、クロスなどの内装工事を中心にレポートします。

一覧に戻る

トップへ戻る