リフォーム施工事例

アーチ開口が引き立てる、ナチュラルシックな洗面

落ち着いたホワイトの空間に、濃いカラーの木材が馴染む、ナチュラルシックな洗面スペース。 ダークブラウンで縁取られたアーチ開口の曲線が、空間にあたたかく優しい印象を与えています。 

アーチ開口は、元からお家にあったものをそのまま使用。お気に入りのアイテムを残すことができるのは、リフォームならではのメリットです。新調した扉や洗面台は、アーチ開口とデザインテイストを合わせ、より統一感のあるお洒落な空間になっています。 

新しい洗面は、限られた空間でも広く洗い場を確保することができるハイバックタイプの洗面化粧台。繋ぎ目などの凹凸がないスッキリしたフォルムなので、お掃除もサッと一拭き。水栓周りにも水垢などが付きづらく、お手入れが楽になりました。水栓はシャワーホースが伸びるので、掃除の際にも使いやすく、花瓶やバケツなどに水をためる時にも活躍するので、お花を楽しまれる奥様にもぴったり。
木目の扉が大人っぽい洗面台収納は、奥まで余すことなく使えて取り出しやすいフルスライド式。 また水栓と鏡の間には、綿棒やヘアブラシなど散らばりがちな小物を片付けられる「スマートポケット」も付いていて、収納スペースも格段に充実しました。

以前はキッチンへと繋がっていた廊下には、新たに収納を設けました。 折戸にすることで、省スペースでたっぷりの収納を実現。悩みの種だった収納不足を解消しました。 内側には可動棚を設置。収納するアイテムに応じて内部のレイアウトを自由に変えることができます。 

施工情報

建築タイプ戸建

施工地大阪府

築年数30年

家族構成4人(夫婦、こども2人)

素材や特徴

事例一覧に戻る

トップへ戻る