戸建リフォーム
屋根・瓦Q&A

屋根・瓦Q&A

Q1 軽い瓦、丈夫な瓦はどんなものがありますか?
A1 近年は耐震性も優れ、色のバリエーションも増えてきている軽量セメント瓦や、セメント系スレート屋根が人気が出てきております。
丈夫さが売りの粘土瓦も軽量化の研究が進み、以前より耐震性の優れた商品が出ております。


Q2 耐震には軽い瓦が良いって聞くけど、台風なんかで飛ばされないの?
A2 耐震性に優れた軽さを実現した瓦も、重なりあう部分でしっかりと噛みあうようにできているものや、風でめくれにくい形状で作られたものが多くの研究によって作られており、台風の風速でも安心なものもございます。


Q3 スペースアップさんの職人さんは信頼できる職人さんですか?
A3 工事を担当する職人は社内規定に基づき審査と試用期間を設けそれに合格した方だけが職人として登録する事ができリフォーム現場に入る事が許されます。
しかし、社外の職人を使用する事へのご不安もおありかと思いますが、定期的に現場検査、年に4回以上の勉強会に参加させ品質とお客様対応、満足度向上について勉強を行っております。


Q4 葺き替えの金額目安っていくらなの?
A4 大きくは屋根の種類、屋根面積、屋根の現状によって変わってきます。
お客様のご自宅や、今後の生活の理想像をお伺いしながら、一番最適だと思われる屋根材をご提案させて頂きます。目安と致しましては、切妻60㎡の平板瓦葺き替えで67.5万円~となっております(既存メクリ、処分費別途)。詳しい金額は、スタッフが現場にお伺いさせて頂き、お見積りさせて頂きます。


Q5 実際にどんな状態になっているのか確認をしてみたいのだけれど…
A5 安全面を考慮し、お客様に実際に屋根へ登って頂くことはご遠慮させて頂いております。
職人が調査の際に写真を撮影し、写真を元にご説明させて頂きます。また、高所点検ロボットカメラも弊社は導入させて頂いております。ipadよりカメラ映像を映し出すことも可能となっております。

スペースアップの人気塗料をご紹介

軽量瓦 ROOGA

軽量瓦 ROOGA

軽いのに高機能!
耐久性 衝撃に強い!
耐火性 火災に強い!
断熱性 断熱性が高い!

金属屋根 スーパーガルテクト

耐久性 耐久性に優れた「超高級ガルバ」を採用!
遮熱性 夏の強い日差しから家を守る!
保証が充実 サビや穴あきなどを保証!

平板瓦 スーパートライ

耐風性能 台風圧制試験で強さを証明!
耐震性 震度7クラスの地震でも脱落しない!
耐久性能 変色や変質が起こりにくい陶器質の屋根材

タイトルとURLをコピーしました