リフォームコラム

グリーン住宅ポイントの申請方法は?必要書類や注意点も解説

今、おうちのリフォームを検討中の方に、ぜひ利用していただきたいグリーン住宅ポイント制度。
一定の条件を満たせば、最大60万ポイントももらえ、お得にリフォームができるおすすめの制度です。

先日はグリーン住宅ポイント制度の概要(ポイントがもらえるリフォーム工事・追加工事の内容など)についてご紹介しました。

【関連記事】最大60万円相当!グリーン住宅ポイント制度でお得にリフォームしよう

今回はリフォームでポイントを発行するための申請方法や、そのときの注意点についてお伝えしていきます。

グリーン住宅ポイントの申請方法は2種類

グリーン住宅ポイントは、「①新築住宅の建築・購入、②既存住宅の購入、③リフォーム工事、④賃貸住宅の建築」で条件を満たすとポイントがもらえ、商品や追加工事と交換できる制度です。
今回は「③リフォーム工事」でポイントを発行するための申請方法について解説します。

リフォーム工事でのポイント申請には、完了前申請と完了後申請の2種類があります。

グリン住宅ポイント申請方法について

完了前申請

リフォーム工事の費用が税込1000万円以上と大きな金額になる場合、完了前申請を行うことができます。工事の完了前にポイントの発行や利用ができますが、必ず工事が終わったあとに「完了報告」をしなければなりません。完了報告を忘れると、使用したポイントと同じ金額を返金しなければならないので、忘れず行いましょう。

グリン住宅ポイント申請 完了前申請について

着工やポイント発行申請は、遅くとも2021年10月31日までに行わなければなりません。ポイント発行申請と同時に、追加工事へのポイント交換申請も行う必要があります。

完了後申請

完了後申請とは、文字通りすべての工事が完了したあとにポイント発行申請を行う申請方法です。完了前申請よりも手続きが少ないのがメリットです。

グリン住宅ポイント申請 完了後申請について

ポイント発行申請と同時に追加工事への交換申請も行いますが、これらの手続きを遅くとも2021年10月31日までに終えなければなりません。そのため工事も余裕をもって終わらせておく必要があります。

グリーン住宅ポイント申請の必要書類

グリーン住宅ポイントの申請では、下記のような書類が必要になります。必要書類が多くて心配になる方もいらっしゃるかもしれませんが、ほとんどリフォーム業者に用意してもらえるのでご安心ください。

完了前申請の必要書類

完了前申請では、リフォームの請負契約が完了してから着工までの間に、下記の書類をそろえて申請を行います。

完了前申請の必要書類

完了前ポイント発行申請書必須
申請者の本人確認書類のコピー必須。運転免許証や健康保険証など
工事請負契約書のコピー必須
リフォーム工事計画書必須
代理申請者の本人確認書類のコピー代理申請の場合のみ
追加工事交換申請書ポイントを追加工事に交換する場合のみ
追加工事の契約書のコピー
初回の場合は、追加工事交換用口座登録申込書や通帳のコピーなど
各種証明書類40歳未満の家庭、40歳以上の子育て世帯、既存住宅の購入を伴う場合など、必要に応じて準備する

完了前申請を行った場合、工事が終わったあとに下記の書類をそろえて完了報告を行います。

完了報告の必要書類

完了報告書必須
対象工事内容などに
応じた性能を証明する書類
必須
工事前後の写真や、性能証明書などを必要に応じて準備する
リフォーム工事証明書必須
追加工事が確認できる工事後の写真追加工事交換の場合のみ
申請者の住民票のコピー若者・子育て世帯のみ

完了後申請の必要書類

完了後申請を利用する場合、工事が終わったあとに下記の書類をそろえて申請を行います。

完了後申請の必要書類

完了後ポイント発行申請書必須
申請者の本人確認書類のコピー必須。運転免許証や健康保険証など
対象工事内容などに応じた性能を証明する書類必須。工事前後の写真や、性能証明書などを必要に応じて準備する
工事請負契約書のコピー必須
リフォーム工事計画書必須
代理申請者の本人確認書類のコピー代理申請の場合のみ
追加工事交換申請書ポイントを追加工事に交換する場合のみ
追加工事の契約書のコピー
追加工事が確認できる工事後の写真
初回の場合は、追加工事交換用口座登録申込書や通帳のコピーなど
各種証明書類40歳未満の家庭、40歳以上の子育て世帯、既存住宅の購入を伴う場合など、必要に応じて準備する。

グリーン住宅ポイントを申請するときの注意点

グリーン住宅ポイントを申請される際の注意点をまとめます。

申請は2021年10月31日まで

完了前申請は、2021年4月よりすでに受付をスタートしています。6月1日からはオンライン申請もスタートする予定で、5月6日からは完了後申請も受付開始予定となっています。(2021/4/9現在)

全ての申請受付は遅くとも10月31日には終了しますので、早めの申請がおすすめです。

予算によって期限が早まる可能性も

現時点では申請期限は2021年10月31日ですが、予算の執行状況によって期限が早まる可能性もあります。リフォームを検討されている方は、早めにリフォーム業者に相談してくださいね。

グリーン住宅ポイントを活用したい方はご相談ください!

今回は、グリーン住宅ポイントの申請方法と注意点をお伝えしました。

スペースアップでは申請のサポートも積極的に行っております。すでに1500件ほどの申請実績がありますので、安心しておまかせください。

「自分のしたい工事はグリーン住宅ポイントの対象になる?」「どのくらいお得になる?」などの疑問にもお答えしますので、ぜひ気軽にご相談いただければと思います。