水まわり
スペースアップ リフォームアドバイザーおすすめメーカーランキング キッチン部門

【キッチン部門】リフォームアドバイザーおすすめメーカーランキング!特徴や理由を解説【前編】

こんにちは、スペースアップです。

キッチンやトイレなど水廻りのリフォームを考える時、どのメーカーを選ぶかは悩みどころですよね。そこでスペースアップでは、全18店舗のリフォームアドバイザーを対象に、キッチン・洗面・トイレ・バスの4部門について、「おすすめメーカーアンケート」を実施しました。

まずは「キッチン部門」について、ランキングや円グラフを用いながら、前編・後編にわけて詳しく解説していきます。水廻り設備のリフォームをご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

キッチン部門

1位:ラクシーナ(パナソニック)
2位:アレスタ(LIXIL)、ベリー(トクラス)

パナソニック「ラクシーナ」の特徴は?
リフォームアドバイザーのおすすめ理由を紹介

圧倒的1位に輝いたのは、パナソニックのシステムキッチン「ラクシーナ」です。ラクシーナは、日本を代表するプロダクトデザイナー深澤直人氏がデザインしています。「料理を楽に楽しく」をモットーに、料理しやすい工夫が凝らされているのが特徴です。

ポピュラーなI型、コンパクトなL型、家族の顔が見える対面型、おしゃれなアイランド型など、4種類のプランがあります。

ラクシーナの主な特徴は、下記の通りです。

  • 野菜やまな板を洗いやすいワイドに広がるシャワー水栓。
  • 傷に強く汚れが落ちやすい有機ガラス系のシンク。
  • コンロ手前にスペースがあり、食材や食器の置き場に困らない。
  • 色・柄・木目など幅広いコーディネートが可能。
  • お家の形や広さにフィットさせる部材が充実。

続いて、リフォームアドバイザーのおすすめ理由を順番に紹介していきます。

デザインの自由度が高い

「扉の色がベーシック~ハイグレードまで統一色がある」
「空間をトータルコーディネートするうえで、扉や床材、細部の建材とも柄合わせができる」
「色合いやグレードで、どのご自宅の家具・家電にも合わせられます」

料理好きにとってうれしい機能が多い

「他には無いトリプルワイドのIH」
「引出下ステンレス底板が選べる」
「引出し内部がシンプルで、使い方により自由にカスタム可能」
「クッキングコンセントがカウンター手元にあるので、コードが邪魔にならない」
「ディスポーザー(排水口の生ゴミ処理設備)対応」

高い割引率

「60%OFFという高い割引率も魅力」
「スタンダードグレードでも60%OFF以上のコスパ」
「コストパフォーマンスがかなり高い」

「キッチン部門」の前編では、1位に輝いたパナソニックの「ラクシーナ」を中心にご紹介しました。続いての後編では、2位以降の「アレスタ」「ベリー」「クラッソ」「ミッテ」のおすすめ理由を紹介します。後編も引き続きご覧ください。

※アンケートは2020年1月に実施しました。

タイトルとURLをコピーしました